メイン画像
中国切手買取相場.com|だからあなたは騙された!口コミ評判業者 TOP中国切手の買取の前に >中国切手価値

中国切手の買取価値は高騰中

中国切手は、びっくりするぐらい高額で売れる切手もあると聞きました。残念ながら私は所持していなかったのですが…売った買取業者さんから色々な話を聞いて、1枚が数万円から数十万円、場合によっては数千万円にまでなることがある、なんてことも聞いたので、かなりびっくりしています。自分がそんな高く売れる切手を持っていたら…と思うと何だか怖いぐらいです。

中国では、文化大革命というものが1960年から1980年にかけて起こりました。切手は収集を禁止され、中国国内にあるものまで処分されたぐらいです。そのため、中国国内に残された切手はほとんどありません。しかし、日本では切手ブームが到来していた時期だったので、中国切手を集めていた人が多く、日本にその時代の中国切手がたくさん残っているのです。中国では人気の切手を日本ではもう収集する人が少なくなってどう処分しようか考えているぐらいですから、国によって価値には大きな差がありますね。

龍虎山小型切手シート龍虎山小型切手シート

文化大革命時代の切手の中で特に高額で買取してもらえるのは、シリーズや種類がすべて揃っているようなものです。バラでももちろん価値はありますが、やはりシリーズや種類が揃っているほうが、コレクターとしては助かります。そのため、高額買取になるのです。すべて揃っていないと価値が全くなくなる、というぐらい差が出るものもあるぐらいですから、気をつけたいところですね。